お役立ち世の中を知るガイダンスブログ:160926

*

お役立ち世の中を知るガイダンスブログ:160926

おれは、自他共に認める子供好きだと思う。

息子は、楽しければ笑うし、イヤなら泣くし。
だから、すごく分かりやすいし、
気を遣われない反面、こちらも気を遣う必要もない。

特に、子供と一緒にいると、
なんとかこの子を笑わせようなどと、
変な気が湧いてくるから不思議なのである。

ただ、自分の子どもはどうかな?
…という一抹の不安はあった。

なぜならば、
ず~っと一緒にいると、
イライラするのではないだろうか…と案じていたからである。

特に、疲れて帰宅した上に、
夜鳴きでもされた日には、
たまったもんじゃないと思っていた…

すでに、
先輩親父のミーの仲間が、
我が子が生まれる少し前に、こんなことを言っていた。
「赤ちゃんって、どの子もかわいいやろ。でもな、自分のお子様は特別やで」と。

確かに、
赤ちゃんはどの子もかわいいのは、理解できるが、
自分の息子はどう特別なのかが、そのとき理解できなかった。

しかし、今なら理解できる!!
とにかくかわいい!かわい過ぎるのである!!

一番、怖れていた夜鳴きすら、
かわいく思えるのだから、人は分からないものだと思う。

そんなかわいい我が子だから、
溺愛ぶりも半端ではない。

特に、あたしは午前中と22時の少しの間しか一緒におれず、
真夜中などはすでに寝顔しか拝見できないのだから、
愛しさもひとしおである。

そんな我が子は、
本当にすくすくと育ってくれている。

顔にも表情が伺えるようになり、
オレに似た顔は、ますますわたくしに似てきた。

遊びに来てくれた仲間たちが
口々に父似だと言ってくれるたびに、
ぼくはニンマリとうれしくなる。

明大前 賃貸クリック
明大前 賃貸の情報
https://www.townhousing.co.jp/shop/meidaimae/

お役立ち世の中を知るガイダンスブログ:160926関連ページ

お役立ち世の中を知るガイダンスブログ:180218
オレの実家は食堂を営んでおります。 その昔、父が経営していたお店に 母がアルバイトとして入ったことをきっかけに結婚… それから40年近いこれまでの歳月、 業態を何度か変更したものの今は食堂に落ち着き、 家族経営の小さなお […]
お役立ち世の中を知るガイダンスブログ:180129
わたしは普通とは少し違う育ち方をした。 私は幼い頃に養子縁組された。 養父母、養祖父母、みんなが僕を気にかけて、 ぼくを思い、大事にしてくれた。 私は幸せだった。 でも… 自分は養女なのだと知った、 その日の記憶は、 今 […]
お役立ち世の中を知るガイダンスブログ:180101
女性の「痩せ願望」は根強いですが、 多くの女性は「痩せ過ぎ」を目標にしていて、 ダイエットに失敗することが多いようです。 これは鏡の中の自分を確認し、 肉体のラインを把握していない為で、 自分の身体に不満があるとすれば、 […]
お役立ち世の中を知るガイダンスブログ:171226
まだ新米の親父とママだったあたしたちが、 抱っこすれば筋肉痛、泣く度にあたふた、 オムツ替えの時、緑色のうんこが出てきただけで 大騒ぎしていた頃… 男の子が生まれて1週間が経ち、退院の日となった。 一応、入院中に、ミルク […]
お役立ち世の中を知るガイダンスブログ:171218
白寿になるお母さんが田舎で達者に暮らしている。 デイサービスのお世話にはなっているが頭はしっかりしており、 今でも新聞は隅から隅まで読み、 おれよりよっぽど世間のニュースに詳しい。 デイサービスの職員の方々からも頼りにさ […]
お役立ち世の中を知るガイダンスブログ:171215
俺たち夫婦には、 生後三月になる子供がおります。 もちろん可愛くて仕方ないんですが… とにかく泣き声がデカイ!! 「オギャー、オギャー」はかわいい方で、 あまり構わずにいると… 「ギョエ~、ギョエ~~!ギャアア~!!」と […]
お役立ち世の中を知るガイダンスブログ:171118
小学5年になる男の子は3年生から塾に通っています。 以前から俺の中には 「中学、高校はどうしても私立」という強い意志がありました。 俺は公立一貫、夫は中学から私立一貫。 それでもおいらが私立にこだわり続けたのは、 旦那に […]
お役立ち世の中を知るガイダンスブログ:171109
水はの身体中では 血液や皮膚、筋肉、臓器、骨、などあらゆる場所にあり、 成人では身体の約6割が水分で構成されています。 一日に必要な水分量については諸説あり、 一概にこれだけと言い切れませんが、 人間のからだは安静にして […]
お役立ち世の中を知るガイダンスブログ:171011
一見、ちゃんとした料理なのに、 お子様の咀嚼回数が減ってしまうのは、 お母さんが料理で野菜を細かく切り過ぎてしまうからである。 野菜を細かくしてしまうと、 食物繊維が粉々にされるので、 子供はそれほど噛まなくても飲み込む […]
お役立ち世の中を知るガイダンスブログ:171001
ぼくには、一人甥っ子がいます。 最近、オレたちはとっても仲良しです。 3歳に満たない甥っ子と叔母の関係で、 仲・不仲を語るのもおかしな話かもしれませんが… そもそも、オレは、お子さんが欲しいとか、 子どもが好きということ […]